ノーアラームス&ノーサプライゼス

 文章を書く事も音を奏でる事にもやる気の出ない一ヶ月だった。
日本中の、いや世界中の人々が感じたであろう感情を共有している。ただどんなに悲惨で圧倒的な映像を見せられても涙が出なかったのに清志郎のLove Me Tenderを聴き返した時、私の中の防潮堤は崩れた。当時も良く聴いたけど、理解していなかったと同時に何故あの時、せめてRCファン、そしてロックファンから(自分も含めて)本気で変えて行かなければと行動に出なかったのか悔やまれてならない。何やってたんだ、世界のど真ん中で!

現在報道では政府を批判するものが多いけど、この政府を選んだのは国民一人一人だという事を忘れちゃいけない。子供手当が貰えるから、高速安くなるからと・・・ぬか喜びしていなかったか?また関東以西の人と話をすると我々関東に住む者と温度差がかなり有るのを感じる。やはりあの強烈な揺れと津波原発事故の恐怖を肌で経験しているかどうかなのか。確かに私も湾岸戦争の時、9.11の時、スマトラ島の時、映像の向こうの世界の他人事では無かったか?他人を責める前に己に問いただしてみたい。
そして清志郎はおどけていたけど、いつも本気だった事に気がついて涙が止まらない。

さて、今日のお昼はモスバーガーに行きフィッシュバーガーを頼んで待っている間に携帯でニュースをチェックすると福島県沖のコウナゴが出荷制限、摂取制限になったという。
つい店員さんにこのフィッシュはどこで取れたのか分かりますか?と聞くと「お調べしますので少々お待ち下さい」との事。えっ?分かるんだとちょっと驚いていたら間もなくニュージーランド沖で取れたホキであるとプリントアウトされて来た。
元々モスバーガーは信用しているが流石だなと感動しました。まだまだ混乱の続く日本だけど、このような優良企業の本気には頭が下がる。ベクレルだのシーベルトだの既に辟易としてる方も多いと思うが、まだまだこのような優良企業は少ないと思う現在、疑う事を忘れず信ずるに足りる人やモノには敬意を表し頼れる友人には時に甘えても最後には自分の身は自分で守るしかない。

取りあえず3.11以降の世界を記録し検証し、得た情報を書きためる場所として自分の為にここを設ける。そして私の数少ない友人にも公開しようと思う。

P.S.三日坊主になるかも知れないけど許して。。。

ああー。スーちゃん信じられない。