夜中に一人笑い

 Queenがリマスター盤を出しているというので慌てて買いに行く。今までCD化されたものはお世辞にも良い音とは言えなかったのだが、今回はEMIを離れユニバーサルからの発売でマスタリングはボブ・ラドウィックという巨匠と呼ばれる人なので期待も高まる。

良かった!これなら「現在」の音として聴ける。音圧だけではなく、各パートがグッと際立っている。Queenのような元々緻密に練り上げられたサウンドの有るべき姿に戻ったような気がします。私が特に好きなのはDon't stop me nowのブライアンの間奏!こんな歌うようなギターは彼にしか弾けない。あとSomebody to loveで思わず一人で思い出し高笑いしてしまったんだけど。。。思えば15歳の頃、ボーカルT崎くんドラムI尾君と初めて組んだバンドで無謀にもこの曲をカバーするという暴挙に出て皆で必死にコーラスしたのを思い出したのだった。We will rock youだけはマトモに出来た気がする・・・とにかくQueenは私の青〜い春そのもの。

左が今回のリマスター盤、右は1981年バージョン。