はなもんが本宅を離れたワケ

猫だって人間同様それぞれ性格が有る。この春に突然現れた“はなもん”はかなりの変わり猫だ。人には誰にでも懐き可愛いのだが…猫と見るや手当たり次第に喧嘩をふっかける。さしづめ猫界の横山やすしだ。しかも、その小さな身体で強いのなんの。


どうやら猫屋敷の本宅でも問題児だったようで、飼い主も困っていたようだ。そんな風だから愛情も受けられずに家出をしてしまったのじゃ無いかな。我が家の先住猫もタジタジ。特に大猫のチー君は追いかけ回されている。


そして彼女は閉じ込められるのが耐え難いらしく、ドアを閉めただけで泣き叫ぶ。ならば、外に出とけよと庭に出したなら今後は入れてくれと喚き散らす。僅かでも自分の意思が通じないのは許せないのだ。更に子供“フクちゃん”は家猫にすると決めているので、親子を隔離しなければならない場面では両方騒いで大変な事になる。


困った親子だが、可愛いからどうしようもない…。

f:id:yossey:20190608170207j:image